AIUの火災保険はJCMで!/朝霞市 新座市 志木市 和光市

火災保険

火災保険の保険金額はいくらが妥当?

保険金額の決め方
マンションの保険金額

建物の火災保険金額は、建物の建築費を正しく設定しなくてはなりません。
実際の価額より高くても安くても問題があります。

>>> 詳しくはこちら

マンションの購入代金、または住宅ローンの借り入れ金額で決めるのは適切ではありません。


>>> 詳しくはこちら

建物の構造級別を調べよう!

構造区分について
建築確認申請などから調べる

火災保険は燃えにくい材料で出来た建物の方が保険料は安くなります。



>>> 詳しくはこちら

保険料を計算する際の建物の構造を判断する資料として建築確認申請書等を利用します。


>>> 詳しくはこちら

もっと知りたい火災保険・地震保険

保険料を安くするには
よく分かる地震保険

火災保険の保険料も地震保険の保険料もリスク細分型の時代です。 我が家に”水災不担保特約”適応できませんか?

・知らないと損する節約知識
・特定の条件でさらに安くなる
・不必要な補償を省く

>>> 詳しくはこちら
 

火災保険では地震による災害を担保できないことを知っていますか?地震保険をよく学んで地震に備えましょう。

・地震保険って何?
・保険金の支払いについて
・地震保険のQ&A

>>> 詳しくはこちら

新座・朝霞・志木・和光の火災保険はお任せ下さい!

JCMでは、東京都、埼玉県を中心に対応させて頂いております。
特に、新座・朝霞・和光・志木の方は埼玉県西南部唯一のAIUによるMA認定代理店である弊社へお任せ下さい!